Living / Nov 29, 2018

BCID の作り方と注意点。

パスポート(持っている方は国際免許証)が唯一の身分証になる海外。他の国の人と比べ若く見られる日本人。クラブやバーに行った際など、ふとした時に必要になる身分証。日本の運転免許証は和暦で記載されているため、当然効果なし。そんな問題を解決してくれるのがBCID という身分証。今回はそのBCID についてまとめました。

こんにちは、お酒大好きくるぶしです。(赤ワインが特に好き)。カナダでは基本的にお酒を買う際やクラブ入店時など、何かと身分証の提示を求められることが多いです。学校の友達と放課後、突然飲みに行くことになったりと、予期せぬタイミングで必要になる身分証。だからと言っていつもパスポートを持ち歩くのは不安・・・。そんな問題を解決してくれるアイテム・BCID についてご紹介します。

BCID とは

BCID (B.C. Identification Card) とは・・・

運転免許証を持っていない人の為に、身分証明書として発行されるブリティッシュコロンビア州公認のID。日本の運転免許証同様、カードで発行され、バンクーバーで運転免許証と同様の機能を持つ身分証明証となります。

補足:トロントの場合は「オンタリオ州フォトカード」とあります。

このカード、パスポートの代わりとして利用可能な代物です。流石に、これで空港行って海外へはいけませんが、冒頭にも記載した通り、カ
ナダではお酒を購入する際やクラブなどの入店時に必ず、身分証の提示を求められます。

日本の運転免許証は和暦(昭和や平成)で記載されているため、効果なし。もちろんパスポートの提示で大丈夫ですが、お酒を飲む席、少なからず注意力
が散漫になります。バーなどのように座って飲むような場所ならまだしも、クラブでのダンスなど動きがある場所だと、パスポートを失くす危険性が増しま
す。(僕の友達もクラブでパスポート紛失しました。だいぶ泥酔してたのもありますが・・・)

さらに、パスポートは少し大きいためポケットにも入れにくい。しかし、BCID は日本の運転免許証同様、財布に入れやすいカードサイズ。顔写真と生年月日(西暦記載)がついてるので、身分証の提示を求められた際に利用可能です。

作成時は手数料がかかりますが、パスポートを紛失する恐れや持ち歩く必要性がなくなるので、そう言った面を考慮すると安い買い物かと思います。

メリット
お酒を購入する際などの身分証になる
パスポートを持ち歩く必要がなくなる
持ち運びしやすい
生年月日が西暦で記載されているので、他の国でも利用可能(友人はアメリカで利用可能でした

デメリット
発行手数料がかかる(2018 年時点・バンクーバーでは35 ドル)

BCID の作り方

まず発行する際ですが下記の3点のものが必要となります。
パスポート
ビザ(学生ビザやワーホリビザ)
申請料35 ドル(キャッシュでもカードでも支払い可)

作る場所は複数ありますが、<<1055 W Georgia St #221, Vancouver, BC V6E 3R5>>こちらがダウンタウン内にあり、アクセスも便利かと思います。

僕もここで作りました。場所は地下にあり、ICBCというところで作成できます。市役所のようなところで、まず受付の人にBCIDを作りたいことを伝えてください。そうすると、記入用紙と番号札をもらいます。(※記入用紙には生年月日や髪の色、身長や体重など記載します。)

掲示板に自分の番号が表示されたら、そこの窓口に行き、記入用紙と必要書類を提出します。写真撮影やサイン、申請料金の支払いを終えたら、手続き完了です。スタッフの方から「2週間くらいで届くが、できるだけ早くする」とのことでしたが、僕の時は1 週間くらいで届きました。

注意点

BCID を作る際にいくつか注意点があります。
ワーホリビザまたは、学生ビザが6 ヶ月以上有効であること。
申請時から5年間が有効期限となり、期限後は更新が必要。
紛失時は再発行のため手数料がかかる。
申請時の住所が変更になった場合はオンラインからの更新手続き、もしくは直接申請したオフィスにて変更後の住所が記載されたシールをもらう必要がある。

あと、実際に僕が作った際ですが、僕は最初エージェントの住所を記載していました。(※記入用紙に「今住んでいる住所にはshort stay or long stay?」と丸をつける箇所があり、僕は「short」に丸をつけました。)

が、これが大失敗。

スタッフ「short とあるが、いつまでここにいるのか?」

僕「エージェントの住所だから問題ない」と馬鹿正直に回答。

スタッフ「エージェントの住所は無効だから、住んでいる家の住所を書け」

ひとまず、その時に住んでいた住所を記載しましたが、再び

スタッフ「いつまでいるのか?」

僕「近々引越しする予定だ」またまた馬鹿正直に返答。

スタッフ「じゃあ、引っ越した後にこい」

ちょっとここまで来て、申請できずに帰るのは困ると思い、

僕「それは知らなかったから、引越しはやめて、今のところにしばらくいるよ」

スタッフ「ならいいよ〜」

いや、そんなんでいいんかい!!!(くるぶし、心のツッコミ)
なんとも海外らしい?(いい加減な)対応で、無事申請は完了しました。
住所に関しては「long stay」に丸をして、「半年以上いる」と答えましょう

補足:意外な利用方法

ノースバンクーバーにある、Capliano Suspension Bridgeこちらは入場料が46.95 ドルとなかなかお高いのですが、BCIDがあると、年間パスの作成ができます(パスポートでは不可)

【Capilano Bridge】バンクーバー、最長の吊り橋へ行こう !

Lynn Canyon Park, Sky Pilot Suspension Bridge とバンクーバーには吊り橋があるのをご存知でしょうか。今回はバンクーバーにある吊り橋の中でも最長(140 メートル)の Capilano Suspension Bridge についてまと...

まとめ

・パスポートの代わりになり、持ち歩き便利なBCID
・申請時の住所に関しては堂々と嘘をつこう
・ Capliano Suspension Bridge で年パス作成時に必要

いかがでしたでしょうか。申請料はかかりますが、パスポートを持ち歩くことや紛失する不安から解放されたい方はぜひ、BCID を作成してみてください。