Food / Jun 17, 2018

【バンクーバーカフェ】バリスタがガチでお勧めするカフェ4選

カフェについて知りたければ、バリスタに聞くのが一番!プロフェッショナルが選ぶカフェは本物。ただのカフェ好き著者が実際にバリスタがガチでオススメするカフェに行ってきました。コーヒーももちろんですがコーヒーだけではないんです!本当は教えたくない、最高のカフェをご紹介します。知られざる「良いカフェの方程式」も発見しました!

こんにちは! コーヒーを飲みすぎてハゲないか心配をしているタクです!

バンクーバーにいるカフェ好きのみなさん、大変お待たせしました。実はバンクーバーにも、めちゃくちゃお洒落でこだわりのあるカフェがたくさんあるんです!TimHortonだけじゃないんです! ただこれがなかなか見つけにくい。何かを知りたければその道のプロに聞くのが一番!そこで将来カフェ開業も考えているバリスタが「こんなカフェにしたい」と思った最高のカフェを4つご紹介します!

それぞれのカフェで定員さんに「What’s special about cafe?」と聞いてみました!また、知られざる”良いカフェの方程式”も見つけてしまいました!

The Federal Store

カフェ
The Federal Store

一つ目にご紹介するカフェはこちら。本当に知る人ぞ知る隠れ家カフェThe Federal Store です。 最近オープンしたこのカフェはメインストリートを少し外れた団地の角にたたずみ、ジブリに出てくるんじゃないかと思うほど素敵なカフェ。

光がたくさん入ってくるカフェの室内は緑に溢れていて、室内にいても外にいるような気分。近所のおじいちゃんおばあちゃんから若者まで、たくさんの人の憩いの場になっています。

バンクーバー カフェ
緑がに囲まれた暖かい空気の室内

What’s special about this cafe?

バンクーバー カフェ
クリス、オーナーのひとり

“隅々までこだわることは僕たちがとても大切にしていること。それってCOOLだろ? 例えばカフェにある植物はプラントデザイナーが全てオーガナイズしてる。食材やコーヒーはほとんどがローカルのものを使っているんだ。コーヒーもビクトリアのロースターの豆を使っているよ。”

“でもやっぱり一番のこだわりはベイカリーって言いたいね。ここは3人のパン職人が一緒に始めたカフェなんだ。昔から一緒に働いていて、一緒にカフェを開こうって始めたカフェなんだ。”

バンクーバー カフェ
Avocado Toast

僕が食べたアボカドトーストもすごく美味しかったです! もちろんパンも美味しいけど、パンだけじゃなくてアイディアも素敵!柑橘系のピールとブラックペッパーが乗っていて、アボカドのしつこさがうまくカバーされた、大人のアボカドトースト。

スタッフもみんな穏やかで優しい!僕も近所に住んでいたら毎日いってしまいそう。 個人的にカフェの外観がツボでした。アンティークな赤い看板がすごくかっこいい。晴れた日に外のテラスで食べたら最高。

Address: 2601 Quebec St, Vancouver, BC V5T 3A6
Instagram:https://www.instagram.com/federalstorevan/

Finch’s Tea House

Finch's Tea House
Finch’s Tea House 外観

続いてはダウンタウンにあってアクセスがしやすいカフェ、Finch’s。アンティークチックなインテリア、働いている人たちもアーティスティックでかっこいい!

What’s special about this cafe?

Finch’s cafe 内装

“何と言ってもオーナーが変わらず15年続いてるカフェってってことはすごいことじゃないかしら。サンドイッチがすごく人気でランチどきはすごい人が並んででも食べにきてくれるの。Pear Baguetteっサンドイッチはすごく人気でレシピを変えたくても変えられないぐらい。”

オレンジのニットをかぶった女性がすごくフレンドリーに教えてくました!僕もせっかくなのでサンドイッチとサラダをいただきました。これはもう写真を見ていただけたらもう説明はいらないかな。美しい。

Avocado salad with prosciutto & avocado sandwitch

本当に美味しかった。毎日食べたい。。。
East Georgia にも1店舗あるらしいのでそちらにもぜひ!

Address: 353 West Pender St, Vancouver, BC, V6B 1T3
Instagram: https://www.instagram.com/explore/tags/finchs/
WebSite: https://www.instagram.com/explore/locations/253330772/finches/

Le Marché St. George

Le Marché St. George 外観

こちらもメインストリートの少しはずれにあるカフェLe Marche St.George。このカフェにどうやれば出会うのかと思うぐらいに住宅街にポツンと佇むこのカフェの外観はとてもシックでかっこいい。アンティークなテイストだけどどこかモダンな雰囲気なカフェ。実は最近はポピュラーになりつつあるのだとか。

What’s special about this cafe?

優しく質問に答えてくれたRyan Gosling似の店員さん

“一番は近所の人たちに愛されているところかな。ここはみんなの家みたいなものさ。小さなイベントもしたりするんだ。もちろんコーヒーも美味しいしパンも自分たちで焼いているんだぜ!クロワッサンとバタータルトは人気だよ!”

クロワッサン

自慢のクロワッサンはフワフワサクサク!コーヒーもしっかり苦くて酸味は抑えめ。甘いバタータルトにはピッタリかも。

下に置いてあるおもちゃまでかっこよく見える

アットホーム感があるけど、抜けすぎていないでかっこいい子のカフェは。木箱に入っているおもちゃたちがとてもしっくりきました。

Address: 4393 St George St, Vancouver, BC V5V 4A3
Instagram: https://www.instagram.com/lemarchestgeorge/?hl=en
WebSite: http://marchestgeorge.com/

Nemesis coffee

Nemesis 外観

最後にご紹介するのはCanarieの初インタビュー記事で取り上げたShoさんが働いていたNemesis。コーヒーLOVERにとってはバンクーバーで有名なカフェなんだそう。

バリスタが認めるバンクーバー最高のカフェで働いたShoさん

記念すべきCanarie初のインタビュイーの北本翔さん。バリスタ界でバンクーバー最高と言われているカフェNemesisが、バリスタ経験も英語も未熟だった彼を選んだ理由は人間力。いつも笑顔を絶やさず、一生懸命に走...

美味しいプアオーバー(ハンドドリップ)が飲めるカフェで。一回の求人で150人近くのバリスタが応募するそうです。そんなハイレベルな技術を持ったバリスタたちが集まって、一番気をつけていることは接客なんだそうです。

Nemesisの看板

What’s special about this cafe?

コール、オーナーのひとり

“Nemesisのすごいところは3つあるんだよ。”

“1つ目はファンタスティックなフード。カフェでこんなに美味しいフードを出すところは少ないと思うよ。”

“2つ目はコーヒー。僕たちは世界中からクオリティの高い豆を輸入して、ハイレベルなスキルを使って抽出したコーヒーを出しているんだ。”

“3つ目はコミュニティ。Nemesisは大きなコミュニティさ。1回目にお客さんがきた時はおしゃべりして、2回目には名前を覚えて、3回目にはもう友達さ!僕も今日は仕事が終わったらお客さんと遊びに行くんだ!”

コーヒを入れるコール

素敵すぎる。。!!

バリスタとしてはもちろん、人として素敵な人達が働いているのだなとひしひし感じました。

品質の高いコーヒー豆

Address: 302 W Hastings St, Vancouver, BC V6B 2N4
Instagram: https://www.instagram.com/nemesis.coffee/?hl=en
WebSite: https://www.nemesis.coffee/

まとめ

いかがだったでしょうか。バリスタが本当にお勧めする4つのカフェ。どこのカフェもコーヒーだけではないのです。食べ物も雰囲気も働いている人も全てが一流。そんなカフェでした。

序盤で言った”良いカフェ”の方程式なのですが、みなさんお気づきになりましたか?実はこれら全てのカフェに共通している部分があったんです!!それは、、、

カドにあるんです!!!!

カドにあるカフェ最強説。
また今度、しっかり検証してみようと思います。