Living / Nov 15, 2018

【バーナビー編】バンクーバーのおすすめカフェ

バーナビーと聞くと、なんだかおしゃれなカフェとはかけ離れたイメージを抱いている方も多いと思いますが、そんなバーナビーにありながらインスタ映えもしっかり狙える可愛いカフェをいくつかリストアップしてみました。(笑)

レインクーバーだなんて異名を持つバンクーバー。その名の通り、雨降りがとっても多いです。そんな中、学生も多く住むバーナビーにはダウンタウンと比べ娯楽施設が少ないので、私たち学生にとってカフェは勉強の場であると同時に貴重な憩いの場でもあります。さて、今回はそんなレインクーバーでの高校生活2年間をかけて厳選した、とっておきのカフェ達を紹介していきます!

Standing Egg Coffee (スタンディング エッグ コーヒー)

まずはじめに紹介していくのは、バーナビーはロヒードから”Standing Edd Coffee”。
名物は、キャラクターマカロン。私の知る限りバンクーバーのお店ではキャラクターのバリエーションが一番多く、新作も多く出ています。見ているだけでもなんだか楽しいですが、一番のおすすめは、ピスタチオ味です。キャラクターは時期によって違いますが、店員さんも気さくなのでフレーバーから注文すればどのマカロンか教えてもらえますよ!:)

ただ、美味しいのはマカロンだけではありません。
ここのお店で私が個人的に一番おすすめするのは、ゆずソーダです。ゆずソーダは特に韓国系のカフェだと割とどこでも見かけますが、ここのゆずソーダが一番美味しいです。

他にも、青リンゴソーダやレモネードなどのフレーバーがありますが、どれもさっぱりしていて甘いスイーツと良く合うのでおすすめです。

Standing Egg Coffee
住所: 109-4501 North Rd. Burnaby
営業時間: 月曜~木曜 9AM-10PM,
金曜~土曜 9AM-11PM,
日曜 2PM-10PM

Cafe La foret (カフェ ラフォレット)


次に紹介するのはバーナビーのカフェだと知名度ナンバーワンと言っても過言ではない、カフェ ラフォレットです。ロイヤルオーク駅から徒歩8分、メトロタウン駅から徒歩10分という交通の便の良さに加え、大きな駐車場もあるため、平日も休日も多くの人で賑わいます。

コーヒー、ラテ、ケーキ、ワッフル、サンドイッチにビンス(韓国かき氷)までなんでもあり、何をとっても美味しいです。

私の個人的なオススメは抹茶ラテです。私の高校の同級生がそこで働いていたので、ホットラテを頼むといつもラテアートをしてもらっていたのですが、本当に上手でいつも感心していました。(笑)

お値段はほかのカフェに比べるとすこーしお高めですが、それに見合った文句無しのクオリティです!!是非行ってみてください。

Cafe La foret
住所: 6848 JUBILEE AVE, BURNABY BC
営業時間: 月曜~金曜 8AM-11PM,
土曜~日曜 9AM-11PM
ホームページ:https://www.cafelaforet.com/

Black Milk Water (ブラック ミルク ウォーター)

最後に紹介するのが、ブラックミルクウォーターカフェ。なんだか不思議な名前ですよね。(笑)地元では、BMW(ビーエムダブリュー)だなんて呼ばれています。

ここでのオススメは、先ほども少し紹介しましたが、ビンスと呼ばれる韓国かき氷。

かき氷と一緒に同じ味のアイスクリームがついてきます。味は、きな粉、抹茶、マンゴーがありました。個人的に一番おすすめするのは、マンゴー味です。他の2つは小豆がついてくるのに対して、マンゴー味はマンゴーの果実もついてくるので、なんだかお得感があります(笑)
サイズも大きいので、最低2人以上で食べることをお勧めします!

また、ビンスは今の時期寒いという方も、ケーキの種類も充実していて、一部の人の間ではバンクーバー1とも言われているほど美味しいのでぜひ試してください。

Black Milk Water
住所: 101A 4501 North RD Burnaby
営業時間: 月曜日~土曜日 11:00AM-11:00pm,
日曜日 12:00PM-11:00PM
ホームページ:https://www.cafelaforet.com/

まとめ


今回はどれも比較的交通の便も良く、おしゃれで可愛いけどお値段もそんなに高くない、気軽に行きやすいカフェをコンセプトに紹介しました。バンクーバーの雨季と冬は長く、なんだか憂鬱になりがちですが、そんな時こそ可愛いカフェで気分を盛り上げていきましょう!