Living / Nov 20, 2018

【Grouse Mountain】必見!オススメ完全攻略法!

ダウンタウン Waterfront 駅から 1 時間弱とアクセスのいいハイキングスポットの Grouse Mountainこちらの行き方や内容についてまとめました。

こんにちは、ハイキング大好きくるぶしです。今回は Grouse Mountain への行き方や必要なものなどについてまとめました。これから行こうと考えている方の参考になると思います。(こちらの記事も合わせて参考にしてみてください!)

バンクーバー近郊で人気のおすすめハイキング4選!

Beautiful British Columbiaというキャッチフレーズがあるほど、美しい自然に囲まれたBC州。自然の中で体を動かすと健康的でリフレッシュもできて、一石二鳥ですよね。バンクーバー近郊にもハイキングスポットが...

行き方

行き方は3パターンあります。

無料シャトルバス

5月〜9月まで、カナダプレイスの前から出ています。バスの真横に「Grouse Mountain」とでかでかと書かれているので、わかりやすいです。2018年では 30分おきに出ていたので、これも時間を調整しやすいですね。ピークシーズンだと、もう少し本数も増えるようです。(HPはこちら)

市バス

Waterfront Station で SeaBus に乗り、到着場所の Lonsdale Quay から#236のバスに乗り替え、20分程度。終点なので、うっかり寝てても大丈夫です笑(※上記の公式サイトでも推奨している行き方です。)

自転車

僕は自転車で行ってきました。ひたすら登り坂のため、汗だくになりましたが、帰りはペダルをこぐ必要なく帰れるので、おすすめです笑。

レッツゴーハイキング

山頂への行き方はゴンドラを利用するかハイキングかになりますが、ハイキング一択です!ちなみに出発前にバス停のすぐ近くにスターバックスがあります。 トイレや給水場もあり、無料の wifi も利用可能(publicという名称です。もちろんスタバのwifiも利用可能です。)準備が整ったら、さあ出発!

の前に・・・
こちらの記事にもあった通り、傾斜が急でなんと 2830 段もの階段が続くGrouse Mountain。ハイキング中にたくさん汗をかきます。そして山頂に着いた後、山頂と麓との温度差がある上、汗をかいた分寒く感じます。風邪を引かないように着替えを持って行きましょう

こちらが入り口(※利用可能時間はシーズンによって変動します。)

シーズンパスを持っているとこちらでパスをタップしてスタートとなります。

僕はパスは持ってなかったので、携帯のストップウォッチでトライしました笑。

入り口から入るとすぐにどっちの道に行くかの 2 択を迫られます。左側が Grouse Grind Trail。右側が Baden Powell Trail。となっています。

写真見づらくてすみません・・・。

左がしんどい、右が緩やかと覚えておきましょう!!(お犬様の図もあるので、わかりやすいと思います)

Grouse Grind Trail

階段があったりなかったり、また岩と岩の段差が結構あって、常に「もも上げ状態」が続いたりします。

この段階で息も弾んでるし、結構汗もかいててまだ4分の1・・・。ちょっと引き返そうかなって気持ちになります笑

4分の1、2分の1、4分の3の地点にマークがあります。

こんな風に道が舗装されてきたら、山頂まで後少しです。

ついに山頂が見えてきました。

Baden Powell Trail

Grouse Grind Trailと違い緩やかな傾斜が続きます。

途中で紛らわしい看板がありますが、左のTop of Grouseを行きましょう。

こちらのコースも「後どれくらい」と目安のマークがありますので、そちらを励みや休憩の目安にして登って行きましょう。どちらのコースを選んだ場合でも、こちらが終了の合図です。

携帯のストップウォッチを止めましょう。お疲れ様でした。

登っていると、意外と「どっちに進んだらいいんだ?」というような、道っぽい箇所がいくつかあります。木を見ると目印があるので、足元だけでなく、上も見ながら進みましょう!

山頂到着


山頂でも無料 wifi(麓同様 public)が利用可能です。カフェもあるので、疲れた体に糖分を与えましょう。

そして、これが噂のクマさん。2頭いました。

他にも木こりやフクロウのショーなどが催されています。僕は着替えを持ってきておらず、寒さから風邪の恐れを感じたので、そそくさ下山しました笑。時間と着替えなど余裕を持って行くことをお勧めします。

下山方法

下山方法は2パターンあります。ゴンドラを利用するか、もしくは歩いて下山するか(Grouse Grind Trailは急なため下山禁止ですが、Baden Powell Trailからの下山は可能です。)ゴンドラ一択です!!

ゴンドラから見える景色です。

山頂にある建物内にチケット売り場があります(カフェの目の前)。下山のみのチケットは15ドル(2018年時点)となっています。キャッシュでもカードでも支払い可能です。ゴンドラも 10~15 分おきにきているので、好きなタイミングで帰れます。

補足:グッズが可愛い

麓と山頂にギフトショップがあるのですが、そこで売っているグッズがすごい可愛かったので、紹介します。

マグカップ

クマとハグ?でもゆる可愛いTシャツ

クマ推しなのか?でも可愛いトートバック

まとめ


・ 着替えを忘れない
・ コースは 2 つ、その時の体調で選びましょう
・ ギフトショップは要チェック
いかがでしたでしょうか?これから Grouse Mountain を登る際、参考にしてみてください!