Food / Aug 27, 2018

【帰国前に一度は行って欲しい!】観光定番グランビルアイランドのオススメ4店舗

バンクーバーに来たならみんな一度は必ず行くであろう定番の観光地「グランビルアイランド」。お店が何十店舗とあって、初めて行く人はどこのお店に行っていいやら迷うはず。そこで一度は絶対に行って欲しい超おすすめ店をバンクーバー6年目、食べることが何より大好きな私が絶品ローカルグルメをご紹介します!

グランビルアイランドとはダウンタウンから少し離れたグラインビル橋の下にある埋立地で1900年代初頭には工場や製材所で栄えていた場所です。

1970年代に再開発され、レストラン・マーケット・劇場・工房・美術学校・コミュニティーセンターができ多くの観光客が訪れるようになりました。地元民からも観光客からも愛されるバンクーバーの大人気観光スポットです。グランビル橋下の入口ロゴ前は人気フォトスポット!

↓グランビルアイランドは壁面アートも充実しててフォトスポットもたっくさん!

帰る前に一度は寄って欲しいローカルグルメのお店[/heading]そのグランビルアイランドで一番の人気スポットが「Public Market」です!大きな建物の中に個性的なお店が50店舗ほど入っています。

新鮮な野菜や魚・肉はもちろん、美味しいお菓子やパン、地元作家さんの工芸品などなど、Localな商品を手にいれることができるんです。その中でグランビルアイランドに来たからにはぜひ一度は寄ってから日本に帰って欲しい!!っていう超厳選ローカルグルメ4店舗をご紹介。

↓マーケット内の八百屋さんの名物「美しすぎる果物てんこ盛り」もお見逃しなく!

サラミ・生ハム好きさんにおすすめ!白カビサラミが絶品な「Oyama Sausage Co.」

A post shared by kortlaw (@kortlaw) on

観光シーズンにはいっつも大行列ができてる、地元民にも人気のソーセージ屋さん。ジューシーなソーセージはもちろん、サラミ、ベーコン、生ハム、パテ、チーズを買うことができます。

手作りソーセージの種類が豊富で牛肉・豚肉・鶏肉ソーセージはもちろん、七面鳥やラム肉、エルク、バイソンのソーセージもありますよ!ワインやビール、果物入りなどあるので、いろんな味に挑戦するのも楽しいですよ。私はりんごポークソーセージが大好きです。

A post shared by em.goh (@em.goh) on

そして、このお店でなにより大好きなのが「白カビサラミ」!日本では滅多にお目にかかれない一品。

サラミなんですが、周りに白カビがついて熟成されている。「traditional french Saucisson Sec」っていうのがまろやかな塩加減で胡椒の粒がピリッとアクセントで美味しい。

サラミ好きさんにはぜひ一度挑戦して欲しい一品です!(オレンジピール入りの白カビサラミを冒険して買ってみたんですがそれはイマイチだったので、こっそり教えます。)

もっちり&ホロフワの手ごねドーナツ 「Lee’s Donuts」

レトロな店構えの可愛いドーナツ店。お店の奥でしっかり手ごねして作られているハニーディップは一番の人気商品。生地がもっちりやみつきです。

A post shared by macyeats (@macyeats) on

オールドファッションドーナツもサクっホロっ食感でおいしいですよ!ここは一個($2)で買うよりも6個($9.75)か12個($15)でまとめて買うのが断然お得

きっと皆さんが好きであろう中にカスタードクリームが入ったドーナツは「bavarian」って商品名で売ってますよ。間違いなく美味い!

A post shared by Tara (@tarlesup) on

お手軽価格のドーナツホールでハニーディップとオールドファッション、一度に両方試してみるのもおすすめ。

ミルキーなマサラチャイがおすすめ「Granville Island Tea Company Ltd.」

壁一面にダーーーッと紅茶の缶がディスプレイされたクラシカルな紅茶屋さん。この店内を見たら紅茶好きでなくても一度は行きたくてウズウズしてしまうんではないでしょうか?

常時200種類以上の紅茶を取り揃えていて、50g=$5から購入できます。プチプラ万歳!!50gでも結構な回数楽しめるのでバンクーバー土産に最適!定番のクリームアールグレイは香りがとってもよくリッチな味わいでおすすめ。

カナダらしいアイスワイン、メープルの紅茶もありますよ。茶葉の販売だけでなく、紅茶のテイクアウトコーナーもあります。

そこでおすすめなのが「masala chai」!この甘いチャイがクリーミーでとっても美味しいんですよ。濃厚好きさんには是非試して欲しいチャイです!寒い季節はすりおろしジンジャーを入れてもらうと体が温まって最高です。

カイエンペッパーとジンジャーは無料で入れてくれます。定番のマサラチャイの他に抹茶マサラチャイなるのも。チャレンジャーな方は是非思い出作りに一杯飲んでみてください!

A post shared by Michelle Li (@missy_mich) on

可愛い瓶に入ったマサラチャイのホームキットはお土産にぴったり!

A post shared by Laura Jodoin (@laurajodoin) on

具沢山スープを食べたい方に「The Stock Market」

フードコートの方ではなくて、Granville Island Tea Companyの奥の方にこっそりあるのが手作りスープの専門店The Stock Market

その場で食べれる暖かいスープは常時三種類あってお肉、お魚、野菜から選べます。どれも野菜がたっぷり入っていて具も大きめなので大満足。しかもSサイズ$5.25~なのも嬉しい。

素材の旨みを生かしたとってもやさし~いお味です。スープを注文すると「ホカッチャもいる?」って聞かれるので、もちろん「ィイエスっ!」と答えましょう。

A post shared by Corey (@corey_yoga) on

ハーブとお塩がしっかり効いた美味しいフォカッチャはスープのお供に最高!お持ち帰りコーナーにはパックスープの他に、手作りソース・マスタードもあるので、そちらもおすすめ。

ダウンタウンからの行き方

ローカルグルメいっぱいのグランビルアイランド、ちょっと残念なのがダウンタウンからの交通の便。ダウンタウンからは50番のバスか水上バス(Aquabus)を使って行くことができます。

体力に自信がある方は徒歩でグランビル橋を横断って方法もあります。約30分で行けると思います。私も何度か橋を渡った経験がある暇人ですが、天気がいい日はとってもいい散歩コースですよ。橋からの風景は最高。

まとめ

地元民が本気でオススメするローカルグルメ4店舗、ぜひバンクーバーのグランビルアイランドに行った際には一度立ち寄ってから日本に帰国してくださいねー!では、楽しいバンクーバーライフを!