Living / Nov 14, 2018

バンクーバー、オススメ!3つの吊り橋スポット!

海と山に囲まれたバンクーバー様々なハイキングスポットがある中、吊り橋(英語で「Suspension Bridge」)もあるのをご存知でしょうか?今回はその3つの吊り橋スポットについて紹介します

こんにちは、くるぶしです。今回はバンクーバーの3つの吊り橋スポットについてまとめました。これから行こうと考えている方の参考になると思います。

Lynn Canyon Park(リーンキャニオンパーク)

ダウンタウンから1時間程度で行けるスポット。こちらの吊り橋は長さが40メートルと3つの中では一番短い吊り橋ですが、唯一無料で渡れる吊り橋です。

短くてかつ無料なので、吊り橋が不安という方でも挑戦しやすいと思います。吊り橋を渡るとトレイルも楽しめるようになっています。

少し歩くと川へたどり着きます。水着で泳いでいる人もいたので、夏はサンダルや水着を持って行くことをおすすめします。

他のスポットでは、ここまで川に近づけないので、川遊びもしたいという方におすすめ。

写真は無修正です!

ポイントは吊り橋の距離が短く、無料・綺麗な川で川遊びができる点です!
(HPはこちら)

Capilano Suspension Bridge(キャピラノブリッジ)

個人的には一番のおすすめスポットダウンタウンから30分ほどで行けるキャピラノブリッジこちらの3つの吊り橋の中で最長(137メートル)となります。

が、吊り橋を渡るため入場料(46.95ドル)がかかります。BCIDを持っていれば無料で年間パスへの切替が可能。(年パス所有者が同伴だと5ドル引き)また、学生証を提示すれば割引が効きます。

クリスマスなどはイルミネーションも行われるので、バンクーバーにきたらできるだけ、早めに行きたいスポットでもあります。

吊り橋を渡ると中は、森の中には遊歩道で設備されているので、ハイキングというよりは散歩しているという感じに近いです。おすすめはできませんが、「ヒールでも行けるのでは」と感じました。吊り橋は結構揺れます笑。

上の写真の釣り橋だけでなく、他にも吊り橋がいくつかあります。

ダウンタウンからは無料のシャトルバスも出ているので、早めに年間パスをゲットして、秋の紅葉やクリスマスのイルミネーションなど複数回行って楽しめる場所です。

ポイントは3つの中で最長の吊り橋・無料のシャトルバスと年パスへの無料交換が可能・遊歩道があるので、散歩感覚でいける点です!
(HPはこちら)
こちらの記事も要Check!「【Capilano Bridge】バンクーバー、最長の吊り橋へ行こう!

【Capilano Bridge】バンクーバー、最長の吊り橋へ行こう !

Lynn Canyon Park, Sky Pilot Suspension Bridge とバンクーバーには吊り橋があるのをご存知でしょうか。今回はバンクーバーにある吊り橋の中でも最長(140 メートル)の Capilano Suspension Bridge についてまと...

Sky Pilot Suspension Bridge(スカイパイロット吊り橋)

ダウンタウンから車で1時間、See to Sky Gondolaからゴンドラ(43.95ドル)を利用して登り、そのあとに吊り橋へ行くのがなかなか面倒な(笑)スポットがこちらです。

長さは100メートルとキャピラノよりは短いですが、他のスポット違うのは、この遮るものがない、この絶景。

横からの写真

3つの吊り橋の中では一番開放感と恐怖感がありました。山頂はハイキングコースもあり、吊り橋とはまた違った絶景を見れるのも、ポイントです。

ポイントは3つの中で一番の開放感・絶景スポットが目白押しの点です!
(HPはこちら)

まとめ

いかがでしたでしょうか。どのスポットもダウンタウンから1時間程度で行けるところです。肌寒くなっていく時期ですが、秋の紅葉や冬のイルミネーションなど楽しみに出かけてみませんか?