Living / May 5, 2018

カナダの税金は高い!?

税金といえば、消費税。カナダへの旅行や留学の時も必ず払わなくてはならないものです。国も違えば、税金も変わる。これから留学に行くカナダの税金はどのくらいなのか、日本と比べて高いのか、気になるところだと思うので、カナダの税金を日本と比較しながら、ざっくり紹介していきます!

税金といえば、消費税。カナダへの旅行や留学の時も必ず払わなくてはならないものです。国も違えば、税金も変わる。これから留学に行くカナダの税金はどのくらいなのか、日本と比べて高いのか、気になるところだと思うので、カナダの税金を日本と比較しながら、ざっくり紹介していきます!

日本に比べるとカナダの税金は高い!

カナダでの消費税を例に見てみましょう。例えば、カナダのブリティッシュコロンビア州にあるレストランで1,500円分の食事をすると、ブリティッシュコロンビア州の税率は12%(連邦税と州税合わせて。連邦税と州税って何?と思った方はこちら)なので、税金として180円課税され、合計金額1,680円となります!日本の場合は1,500円が1,620円になるので、それほど高くないなと感じるかもしれませんが、チリも積もれば山となる、です。60円の差も毎日生じるとすると、年間あたり21,900円の違いになります。高い!

毎日の食材や日用品もそうですが、電化製品を買うときなどは税金の高さを実感するかもしれません。

連邦税は一律5%ですが、州税は各州によって違ってきます。州ごとの税率はこちらです。留学や旅行予定のある方は事前に確認しておきましょう。

 

州/税GSTPSTHST
アルバータ州5%0%
ブリティッシュコロンビア州5%7%
マニトバ州5%8%
ニューブランズウィック州13%
ニューファンドランド・ラブラドール州13%
ノースウェスト準州5%0%
ノバスコシア州15%
ヌナブト準州5%0%
オンタリオ州13%
プリンスエドワードアイランド州14%
ケベック州5%9.98%
サスカチュワン州5%5%
ユーコン準州5%0%

カナダの家計では40%が税金に!?

カナダ放送協会が取り上げたデータによると、カナダの家計のうち40%が税金に当てられていることがわかりました(2014年のデータ)。同時に、1960年代には家計のうちおよそ30%が税金であったこともわかっていて、大きな流れで見ると、税金にかかる割合が年々大きくなっていることが見てとれます。それにしてもおよそ半分とは驚きですね。

税率が高い分、受けられる公的サービスは整備ずみ

当然払う税金が多いと、国民から批判は出てきますが、税金が高い分、受けられる公的サービスがあるというのも事実のようです。

1960年代には医療保険制度はありませんでしたが、現在では制度が整っています。留学生でも州によっては保険を受けられる州があります。例えば、ブリティッシュ・コロンビア州だと、Health Insurance BC(ヘルス・インシュランス・ビーシー)が運営する国民健康保険サービスというものがあります。 保険を受けるには、ブリティッシュコロンビア州に半年以上滞在予定という条件はありますが、病院での診察や治療費代が無料になる公的な保険を受けることができます。長期滞在する予定の方にはありがたいのではないでしょうか。対 GDP 比で見ても、国民医療費は11.4% にあたり、 先進国の中でも比較的高い水準にあります。
そのほかにも、

  • カナダ国民と永住者全員が受けられる年金制度
  • 低所得世帯は介護費用が免除になる介護福祉
  • 普遍的保育手当(Universal Child Care Benefit:UCCB)、カナダ児童税給付(Canada Child Tax Benefit:CCTB)、非還付型の児童扶養控除(Child Care Expense Deduction)の三つの制度がある児童福祉

など公的サービスは一定の基準では整備されています。

カナダの税金に対しての国民の声

  • 税金を少なくしてほしい
  • たぶん私も収入のおよそ40%を税金として納めている。13%のHST(消費税/連邦税5%、オンタリオ州税8%)、ガソリン税、道路税、アルコール税、学校税、固定資産税、OHIP(オンタリオ州の医療保険税)、空港税など。
  • 国民保険、教育、社会保障なんかで恩恵を受けているんだけどね。
  • カナダ人として、税金を払い、社会サービスを受けて、世界最高の国に住み続けています。私は必要以上には望んでいません。

などなど。やはり不満の声もありますが、中には公的サービスがあるからそこまで不満はないという人もいるようです。

まとめ


こういったカナダの税金事情とちょっとした歴史を抑えて留学に行くとどこかで役にたつかもしれません。カナダの税金は確かに日本と比べると高いですが、その分公的サービスも充実しています。高いからダメ、とは一概には言えませんね。
ちなみにですが、カナダ、ブリティッシュコロンビア州在住2年目のT.O君はカナダにいても特に税金の高さは感じないようです。日本の税率も上がっているので、人によってはそんなに気にならないのかもしれません。(ブリティッシュコロンビアの消費税率は12%だから日本に比べても高いはずなんですけどね。。。)