おすすめキーワード

留学
ワーホリ
バンクーバー
トロント
保存版
準備
短期
カフェ
美容
アクティビティ
学校
デートスポット
現地就職
あるある
自炊

おすすめキーワード

留学
ワーホリ
バンクーバー
トロント
保存版
準備
短期
カフェ
美容
アクティビティ
学校
デートスポット
現地就職
あるある
自炊

Feb 3, 2019

HangOut

映画の街バンクーバーのロケ地紹介!主人公気分で観光しよう!

Megu

映画の街と言われるバンクーバーから、有名ロケ地を厳選して紹介します。BACK TO THE FUTUREやX-Files、Once Upon a Timeなど、観光しながらロケ地巡りをしてみませんか?

バンクーバーがノースハリウッドと呼ばれるわけ


海外ドラマや映画好きの方ならご存知かもしれませんが、実はバンクーバーは『ノースハリウッド』と呼ばれる程映画産業が盛んで、映画の街としても知られています。

特に夏になるとダウンタウンをはじめ、バンクーバーの様々な場所で撮影が行われていたり、俳優さんをレストランなどで見かけたりするのは結構よくある話です。

実はわたしも某カフェで働いていたとき、映画スター・ウォーズの青年時代のアナキン役を演じたHayden Christensenにコーヒーを提供したことが2度程あります✨
…2回とも同僚と常連のお客さんに「あいつアナキンだよ!!」と言われるまで全然気がつかなかったのですが(だって映画よりも老けて見えt…)、とりあえず人生におけるちょっとした自慢話です(笑)。

なぜバンクーバーでこれほど映画・ドラマ産業が盛んかと言えば、カナダ政府として国をあげて映画産業に力を入れているため。税制優遇などの支援があり、アメリカなど国外の制作会社も制作コストが安く抑えられるカナダで映画制作をしているんですね。

撮影だけでなく、バンクーバーには映画の特殊効果編集を行うVFXスタジオもたくさんあります。スターウォーズを制作したジョージ・ルーカスが創設者のILMが代表的です。
また、これらの会社は映画・ドラマの他にゲームの仕事も請け負っています。日本の大きなゲーム会社の仕事も多数、バンクーバーの会社で請け負っているので、もしかしたらあなたのお気に入りのゲームもここバンクーバーで作られているかも…?

バンクーバーのロケ地を厳選紹介!


さてそんな映画の街バンクーバーを、映画の主人公気分で巡ってみるのはいかがでしょう?

映画のロケ地の中には車でないとちょっとアクセスしずらい場所もあるのですが、今回は公共交通機関でアクセスしやすい場所を厳選してリストにしてみました。

ダウンタウン


バンクーバーのダウンタウンにはレンガ作りの建物が美しく観光名所としても知られるGastownやヘリテージビルディングが随所にあり、いたるところで撮影が行われています。

そんなダウンタウンでロケ地としても有名なのがバンクーバー美術館です!
ここで撮影された映画でおそらくもっとも有名なのは『BACK TO THE FUTURE』ではないでしょうか?
古い映画なので見たことが無い人もいるかもしれませんが、映画的に重要なシーンの一つである時計台に雷が落ちるシーンで写っているのが、このバンクーバー美術館だそうです。

そのほか、北朝鮮の金正恩を暗殺すると言う内容でかなりの物議をかもした映画『The Interview』でもバンクーバー美術館は出てきます。映画の設定ではニューヨークということになっているようです。バンクーバーとニューヨークでは、結構雰囲気違いそうですが…どうなんでしょうね?

美術館内にも入ってみたい!という方は、お得に楽しむ方法をこちらの記事でご紹介していますので合わせてどうぞ!

Vancouver Art Gallery
Address: 750 Hornby St, Vancouver, BC V6Z 2H7
Web: http://www.vanartgallery.bc.ca/

メインストリート


さてダウンタウンから離れてバンクーバーの賑やかな通りの一つ、メインストリートからは『The X-Files』が撮影されたHelen’s Grillをご紹介します。

未解決事件を扱った超常現象サスペンスとして世界的にヒットとなった『The X-Files』は実は、ほとんどのシーンでバンクーバーがロケ地となっています。
このHelen’s GrillではScullyとMulderが朝食をとるシーンが撮影されました。普段はもちろん普通に入ってお食事できますので、ドラマの中に入り込んだ気分で朝食を食べに行くのもいいですね!

ちなみにこのダイナーで撮影されたシーンは、昨年2018年に放送されたばかりのシーズン11で出てきます。気になる方はチェックしてみてください。

Helen’s Grill
Address: 4102 Main St, Vancouver, BC V5V 3P6
Web: https://helensgrill.ca/
Hours: Mon – Thurs 8am–4pm / Fri & Sat 8am–8pm / Sun 8am –6pm

SFU(サイモンフレーザー大学)


続いて紹介するロケ地はバンクーバーの名門大学、サイモンフレーザー大学です。
ダウンタウンからは少し離れるのですが、Expressのバス(95番)が出ているのでこれに乗って一本でたどり着くことができます。

またも『The X-Files』ネタで恐縮ですが、FBI本部のシーンはサイモンフレーザー大学で撮影されていたそうです。映画の撮影にも使われるような素敵なキャンパスで勉強できるなんて、うらやましい!

ところで「海外の大学ってどんな感じが知りたい!」「こんなお洒落な大学で勉強に励みたい!」という方は、大学生・大学院生のリアルが伝わるこちらの記事も参考にどうぞ。
大学生の日常 in Vancouver

SFU(サイモンフレーザー大学)
住所:8888 University Dr, Burnaby, BC V5A 1S6
アクセス:ダウンタウンのPender stから95番のバスで終点まで。

スティーブストン


港町として知られ、個人的にはお得な魚介類を買いにいくなら絶対にここ!と決めているスティーブストン。実は、アメリカABC系列で放送されているファンタジー・テレビドラマ『Once Upon a Time』のストーリーブルックとして街全体が撮影に使われています。

街の通りやカフェなど、歩いていると「おや?ここはもしや?」と思う場所がそこら中にあります。スティーブストン自体は小さな街で、一日もあればぐるっと一周できてしまいます。観光がてらに出掛けてみてはいかがでしょう?

スティーブストンのその他の魅力はこちらの記事からもどうぞ。
バンクーバーからちょっとおでかけ、港町スティーブストンの魅力

以上、映画の街バンクーバーでぜひ訪れてほしいロケ地をご紹介しました。
次の週末のおでかけ先にお困りの方は、参考にしていただければと思います。