Living / Aug 1, 2018

バンクーバー博物館は第4木曜日に!魅力を徹底リポート!

もしバンクーバーでフォトジェニックなスポットを探しているなら、バンクーバー博物館がとってもおすすめ!月末の第4木曜日は寄付で入館できるので、その日を狙い撃ちして訪問するのが賢い選択!今回はバンクーバー博物館を実際に訪れてたので、徹底レポートします。

博物館って聞くと、動物や恐竜の骨などを展示しているイメージがりますよね!しかし実際には動物や恐竜だけでなく、特定の分野に対して価値のある事物」を展示している場所を総称して「博物館」と呼ぶんです。


バンクーバー博物館はカナダ建国100周年記念に作られた博物館で、バンクーバーの歴史や動物、ネオンなどについてたくさんの展示があります。従来の「博物館」のイメージを覆すような可愛さとワクワクが詰まった場所でした!

今回はどんな人でも楽しめるバンクーバー博物館の魅力をまるっとレポートしていきます!ちなみに公式ホームページはこちら

営業時間

曜日営業時間
Mon10:00 - 17:00
Tue10:00 - 17:00
Wed10:00 - 17:00
Thu10:00 - 20:00
Fri10:00 - 21:00
Sat10:00 - 21:00
Sun10:00 - 17:00

料金


曜日によって様々なサービスがありますが、基本料金は以下の通りです。
大人19CAD(約1,622円)
シニア(65歳以上)16CAD(約1,370円)
学生(要学生証)16CAD(約1,370円)
子ども(5〜18歳)9CAD(約770円)
4歳以下のお子様無料
家族(大人2名/シニア3名まで)40CAD(約3,420円)

10名以上での来場は団体割引が適応されますが、詳細はホームページには記載されていないため、電話またはメールでの相談が必要です。
電話:604-730-5310
メール:ajones@museumofvancouver.ca

そして毎月最終木曜日の17時〜20時は入場料が寄付金になるため、任意の料金で入館できるシステムになっています!私も6ドルで入館させていただきました。

またバンクーバー博物館とVancityは提携を結んでいるため、Vancityの会員の方はいつでも半額で入館可能です。受付でVancityの会員カードもしくはキャッシュカード、VISAカードを提示しましょう!

他にも他の博物館とセットで回るとお得な割引なども豊富に揃っているので、興味のある方はホームページでチェック!

写真撮影OK!

博物館や美術館は写真撮影NGなイメージがありますが、バンクーバー博物館は撮影OKです!
博物館自体は混雑していませんでしたが、人気のフォトジェニックスポットには列が出来ていました。

今回一緒に訪れた韓国人の友達はコンディションが悪かったようで、「来月もう1回行こう!」というくらいには可愛いスポット盛りだくさんでした!笑

イベント盛りだくさん!

バンクーバー博物館のすごい点は、なんといってもイベントの数!私が訪れた時はジャズの演奏会が開催されており、生演奏を間近で聴くことができました。

しかも、5ドルでワインやビールなどのアルコールまで提供してくれるんです!博物館とは思えないですね。

月ごとに様々なイベントが開催されるので、興味のあるイベントに合わせて訪れてみましょう。詳細はホームページでチェック

ギャラリーストア

このギフトショップにはバンクーバー博物館グッズだけでなく、ケベックで取れた100%純粋の有機メープルシロップやイーストバンクーバーで作られたジャムなどの、ローカルショップとコラボした商品も魅力的!

私は博物館を満喫しすぎて閉館時間の21時を過ぎてしまったので、ギフトショップをゆっくり見ることが出来ませんでした…。悲しい。17時以降の寄付での入館を狙っている方は、時間配分にも少し気をつけることをおすすめします!

アクセス

バンクーバー博物館はキツラノにあります。2番か32番のバスに乗り「WB Cornwall Ave FS Cypress St」で下車し、徒歩10分で到着です。

キツラノには美味しいレストランが集まっているため、ついでにキツラノにしかないお店に行くのもおすすめ!私は博物館で散々はしゃいだ後、疲れ果ててピザに食らいつきました!

まとめ


お酒の提供やジャズ演奏、フォトジェニックや体験型展示物など、「博物館」と聞いてイメージするような堅苦しさとはかけ離れた空間でした!しっかり勉強したい人も、ふらっと覗いてみるだけの人も大満足できるはずです。ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?