Living / Nov 12, 2018

冬でも開催中のおすすめファーマーズマーケット in バンクーバー

ファーマーズマーケットは春夏に開催されているところが多いですが、秋冬にも開催されているものがいくつかあります。今回はダウンタウン近郊のアクセスしやすいものを中心にご紹介します。

屋外で賑やかに開催されるファーマーズマーケット。
バンクーバーでは冬になると雨の日が多いこともあるせいか、ファーマーズマーケットの多くは春〜夏限定で開催されますが、実はそのうちのいくつかは通年または秋冬限定で開かれています。
新鮮な野菜や果物が手に入り、パン屋さんやお菓子屋さんに、コーヒーやフードトラックも出店していて毎回新しい発見があるファーマーズマーケット、その中から3つをご紹介します。

注意ファーマーズマーケットでは現金が必要なことが多いです。マーケット内にATMが設置されている場合もありますが、なるべく事前に5ドル札など細かい手持ちを用意して行くことをおすすめします。

Riley Park Farmers’ Market

こちらは通年で開かれているファーマーズマーケット。毎週70以上のベンダーさんが出店しています。季節の野菜のベンダーさんたちはもちろん、マッシュルーム類専門のお店や手作りペイストリーのお店、パン屋さんなど様々出店しています。
特にマッシュルームのベンダーさんでは、こちらのスーパーマーケットではそう頻繁に見かけない舞茸なども売っていて、私がいつも楽しみにしているものの一つです。

スタジアム傍の会場はこんな感じ。

スタジアム側のスペースだけでは収まらず、道路を挟んで反対側にもお店が並んでいました。

コーヒーのトラックも出ているので、温かいコーヒー片手に会場をまわるのもいいですね。

初めて見る野菜もありました。Jelly Melon、日本語だと角苦瓜と言うようです。ゴーヤみたいなものでしょうか…?

この日はほかにもGranville Islandのパン屋さん、Bread Affairも出店していました。このパン屋さんはフォカッチャがおいしいです。「美味しい=塩と油!」という感じで「カロリーが…」と心配なので頻繁には買わないのですが(笑)、野菜をたくさん挟んでサンドイッチにするととってもおいしいのでときどき買っています。不定期で出店しているようなので、見かけたら挑戦してみてはいかがでしょう?

このファーマーズマーケットは自宅から近いのでときどき行くのですが、今回わたしが新しく発見したのがこちらのベンダーさん、Coconama Chocolateさんです。

バンクーバーにはMinkやThierryなど有名なチョコレートのお店がいろいろありますが、こちらCoconamaさんのチョコレートは日本の生チョコ!!食べた瞬間「優しい口溶け!なつかしー!!」というわけですっかりファンになってしまいました。

試食させていただいた中で一番気に入った期間限定のパンプキン味を買いましたが、もっと買っておけばよかったです…!!大事にちょっとずつ食べていたつもりだったのに食いしん坊すぎてすぐなくなってしまいました!
Coconamaさんのチョコレートは、素材を大切に人工の香料や着色料を使わず(でもとってもカラフルかつ優しい色合いでかわいいですよね)心を込めて作っているのが伝わってくるチョコレートです。
ファーマーズマーケットのほかにもWhole Foodsでの取り扱いもあるようですので、見かけたら是非手に取ってみてください。おすすめです。

North Vancouverのお店ではワークショップも開かれているようですので、興味のある方はそちらもどうぞ。わたしも是非参加したいと思っています!!
お店のサイトはこちら: http://www.coconama.com/
Coconamaさんのファーマーズマーケット出店情報も確認できます。

Riley Park Farmers’ Market
開催場所:Nat Bailey Stadium (4601 Ontario Street, Vancouver)
開催日時:毎週土曜日 (通年)10:00 am – 2:00 pm
公式サイト:http://eatlocal.org/markets/riley-park/

Cannery Farmers’ Market

次にご紹介するのがHastingsで開催されているマーケット。Hastingsと聞くと怖いエリアを想像してしまいますが、こちらは怖いエリアではないので大丈夫です。バンクーバー唯一の遊園地PNE近くの公園で開催されています。

こちらは毎回30ほどのお店が出店しています。Riley Parkと比べると規模は少し小さいですが、同じく新鮮な野菜や手作りパン、フードトラックも出ていますので、お近くの方は足を運んでみてはいかがでしょう?

Riley Park Farmers’ Market
開催場所: Hastings Park – Centregrounds (2901 E Hastings St, Vancouver, BC V5K 5J1)
開催日時:毎週日曜日(12月30日を除く11月4日〜4月28日) 10:00 am – 2:00 pm
公式サイト:http://eatlocal.org/markets/hastings-park/

Hastings Park Farmers’ Market

港町スティーブストンでは、冬だけのファーマーズマーケットを開催しています。一部のお店は缶詰工場跡(現在は博物館)内になりますので、雨でも寒くても気にせずゆっくりお店を見て回れます。

マーケットの開催日には、普段は$11.70(大人料金)する博物館の入場料が無料とお得です。お買い物を楽しみながら観光もできて一石二鳥ですね。

港町スティーブストンの様子はこちらの記事からもどうぞ!

Hastings Park Farmers’ Market
開催場所: Gulf of Georgia Cannery (12138 Fourth AveRichmond, BC V7E 3H8)
開催日時:下記日曜日 10:00 am – 3:00 pm
11月18日・12月2日・ 12月9日・12月16日・2月3日・2月17日・3月3日・3月17日・3月31日・4月14日・4月28日
公式サイト:http://gulfofgeorgiacannery.org/farmers-market

さいごに

ご紹介した以外にもバンクーバーからは少し離れますが、Port Moody Winter Farmers’ Market(ポートムーディ)やNew West Farmers’ Market(ニューウェストミンスター)など冬でも楽しめるファーマーズマーケットは各所で行われています。お近くの方は足を運んでみてはいかがでしょう?

新鮮なローカルの野菜はもちろん、素敵なお店や新しい発見があるかも知れませんよ。